認知症高齢者施設 グループホーム みずこしの里 みずこしの里だよりバックナンバー

認知症高齢者施設 グループホーム みずこしの里
みずこしの里だより

今年もいよいよ残りわずかとなり、
2013年12月04日
 今年もいよいよ残りわずかとなり、冷たく吹く風が本格的な冬の到来を感じさせる今日この頃・・・御家族の皆様いかがお過ごしでしょうか。
 11月のホームの様子として、先日降り積もった雪により、辺り一面白く化粧された景色を見て入居者様も驚いていたと同時に、もう冬の季節がすぐそこまで来ていることを感じておられました。入居者様には引き続き、洗濯物たたみ、食事盛り付け等の家事作業を意欲的に手伝ってもらっております。又、大相撲の中継が始まると、頑張っている日本人力士に声援を送りながら、観ておられました。
 14日に、ボランティア友愛佐々木会様による、歌と踊りを観て楽しまれ、本格的な歌と踊りに合わせて手拍子をしたり、口ずさんでおられ、とても嬉しそうな顔をされておりました。入居者様にとって思い出に残る素晴らしい1日を過ごす事が出来たと思います。
 24日には、土川地区館祭りに参加してきました。子供達による迫力ある太鼓の演奏を見たり、心像民謡クラブ様による民謡や踊りを見て大変喜ばれ、帰りの車中でも、楽しかったと笑顔で話されておりました。
 今年も残りわずかとなりましたが、これから冬の季節になって参りますので、温度管理には充分気を付けたいと思っております。又、暖房使用に伴い、室内が乾燥してくると思われますので、湿度の管理も気を付けて行きたいと思っております。食中毒にも充分留意し、手洗いを徹底して行っていきたいと思っております。御家族の皆様もどうぞご健康にはご自愛のほど切にお祈り致します。

〜12月の予定〜
・12月6日、22日 お誕生日会
・12月25日 クリスマス忘年会
 
 

みずこしの里だより バックナンバー
設備や施設概要の詳細
ご入居の詳細
みずこしの里だより
グループホームについて
会社概要
リンク
お問い合せ
認知症高齢者施設 みずこしの里HOME