認知症高齢者施設 グループホーム みずこしの里 みずこしの里だよりバックナンバー

認知症高齢者施設 グループホーム みずこしの里
みずこしの里だより

梅雨明けも近づき、今度は蝉しぐれが賑やかに降り注ぐ季節となり
2016年08月01日
 梅雨明けも近づき、今度は蝉しぐれが賑やかに降り注ぐ季節となりました。
 7月の様子です。甲子園への切符をかけ、試合に汗を流す球児たちの姿を、「点入った!勝つべが?」「ホームラン打て!」と声に出したり、真剣な眼差しでじっとその様子をご覧になったりして、連日のテレビ観戦を楽しまれております。
 6日には、毎年お世話になっている近隣住民の方から許可をいただき、竹林から採ってきた笹竹に七夕の飾り付けを行いました。入居者様が書かれた短冊には、「いつまでも健康でいたい」「平和祈願」など思い思いの願いが込められておりました。皆様の願いを真摯に受け止め、実現に向けて職員一同、精一杯努力して参ります。また、翌日には昼食に七色そうめん、旬の野菜の天ぷらなどをお出ししたところ、大変好評でした。
 15日には1号棟で7月生まれの方のお誕生日会を催しました。みなさんで「ハッピーバースデー」を歌い、午後のおやつにバースデーケーキを食べ、お祝い致しました。
 本格的な夏を迎え、今後も厳しい暑さが続くと思われます。これまで以上に暑さ対策として、適切な冷房の使用やこまめな水分補給、食品の衛生管理などに充分に配慮して参ります。暑さ厳しき折、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

〜8月の予定〜
・8月 1日 お誕生日会(2号棟)
・8月30日 お誕生日会(2号棟)
・8月31日 夕涼み会 予定
 
 

みずこしの里だより バックナンバー
設備や施設概要の詳細
ご入居の詳細
みずこしの里だより
グループホームについて
会社概要
リンク
お問い合せ
認知症高齢者施設 みずこしの里HOME