認知症高齢者施設 グループホーム みずこしの里 みずこしの里だより

認知症高齢者施設 グループホーム みずこしの里
みずこしの里だより

3月に入りましたが、まだまだ寒い日もあれば暖かな陽の
2020年03月02日
 3月に入りましたが、まだまだ寒い日もあれば暖かな陽の差す日もあり少しずつ春へと近づいているようです。例年に比べ雪も少なく大変過ごしやすい冬でしたが、御家族の皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 2月のホームの様子です。横手のかまくらなど各地の冬のお祭りは雪不足から縮小しての開催が多々あったようですが、地元の伝統行事『刈和野の大綱引き』では、前日から雪が降って「えかったな〜」と皆さん話されておりました。
 3日の節分には、今年一年の無病息災を願い、皆さんと職員とで元気よく豆まきをしました。笑顔が見られて楽しくすごされました。
 12日には、『劇団 翔龍』様が来訪されて、踊りを披露して下さいました。皆さんうっとりと見入られており、「おもしろかった・・・綺麗だったなぁ・・・」と、大変感動されておりました。
 19日には、2号棟で2月生まれの方のお誕生日会を催し、午後のおやつ時にバースデーケーキを頂き、みんなでお祝いしました。
 新型コロナウイルスの集団感染や、感染による死亡に関するニュースも多々報じられております。今後も、気を緩めることなく引き続き温度・湿度管理をしっかりと行い、手洗いや消毒等についても十分対策をして参ります。ご家族の皆様もどうか健康に留意され、ご自愛のほどお願い申し上げます。

〜3月の予定〜
・3月 3日 ひな祭り
・3月14日 お誕生日会(1号棟)
・3月24日 お誕生日会(2号棟)
 

みずこしの里だより バックナンバー
設備や施設概要の詳細
ご入居の詳細
みずこしの里だより
グループホームについて
会社概要
リンク
お問い合せ
認知症高齢者施設 みずこしの里HOME